妊娠準備 サプリ

妊娠準備でどうして葉酸を摂ったほうがいいの?
Line

妊娠準備でどうして葉酸を摂ったほうがいいのかについて


ここでは、妊娠準備でどうして葉酸を摂ったほうがいいのかについて、書いています。

妊娠したら葉酸をしっかりと摂らないといけないって聞いたことはありませんか?

これって、実は母子手帳にも記載されていることなんです。

でもどうしてなのか?

また、妊娠前から葉酸を摂ったほうがいいとも言われています。

それはどうしてなのかについて書いていきますので、よかったら読んでみてくださいね。



Line

妊娠準備でどうして葉酸を摂ったほうがいいの?


妊娠準備でどうして葉酸を摂ったほうがいいのかというと、

・胎児の先天性異常のリスクの低減
・貧血軽減
・妊娠しやすくなる


などといった理由があります。

これらの理由について詳しく書いていきます。



Line

葉酸は胎児の先天性異常のリスクを低減させる


葉酸を妊娠前から飲んでおくことで、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを低減させることができるんです。

このリスクを低減させるには、葉酸が妊娠超初期に必要となります。

妊娠超初期って、妊娠に気付く前なんです。

だから、妊娠する前から葉酸を取っておく必要があります。

神経管閉鎖症って、脳や脊髄を形成する際に、正常に形成されないで起こる先天性異常の一つなんです

実は、最近神経管閉鎖障害の発症率が増えてきています。

ですので、しっかりと葉酸を摂るように心がけましょう。

ただし、葉酸をしっかり摂ったからといって、必ず防げるものとは限りません。



Line

葉酸は貧血を軽減できる


葉酸をしっかりと摂ることにより、貧血を軽減させることができます。

貧血と言うと、鉄分ってイメージがありませんか?

確かに鉄分が不足すると、貧血を起こすことがあります。

でも、葉酸が不足することでも貧血って起きるんです。

妊娠中は、葉酸を多く消費するので、貧血が起きやすくなります。

そのため、妊娠前からしっかりと葉酸を摂っておくと、貧血を軽減させることができるのです。



Line

葉酸は妊娠しやすくする


葉酸は胎児の成長や貧血だけでなく、妊娠しやすくなる効果もあります。

葉酸を摂ることで、子宮内膜を厚くすることができます。

それにより、着床しやすくなったり、流産しにくくなります。

うまく着床できず、なかなか妊娠できないってこともあります。

ですので、葉酸を摂って子宮内膜を厚くすることで、妊娠率を上げることができます。



Line

妊娠準備で葉酸は摂ったほうがいい、まとめ


このように、葉酸にはいろんな効果があります。

積極的に葉酸を摂ったからと言って、必ずしもこういった効果があるとは限りません。

ですが、全く摂らないよりかは、少なからず効果はあると思います。

ですので、できるだけ葉酸を摂ることをおすすめします。

摂取方法は食事になりますが、食事だけでは不安な方は葉酸サプリがおすすめです。


Line