妊娠準備 サプリ

妊娠準備でした方がいいことって何がある?
Line

妊娠準備でした方がいいことって何があるのかについて


ここでは、妊娠準備でした方がいいことって何があるのかについて、書いています。

妊娠って、そう簡単にできるものではありません。

実は妊娠できる確率って20〜30代前半でも約30%なんです。

それ以上に年齢が上がると、確率はどんどん下がっていきます。

そこで妊娠しやすくなるようにどういったことをした方がいいのかについて書いていきますので、是非参考にしてみて下さい。



Line

妊娠準備でした方がいいことって何がある?


妊娠準備でした方がいいことって何があるのかというと、

・基礎体温をつける
・生活習慣を見直す
・葉酸を摂取する


などがあります。

こういったことをすることで、妊娠率を高めることができるのです。



Line

基礎体温をつける


基礎体温ってみなさんつけたことはありますか?

基礎体温をつけることで、自分の体を知ることができるんです。

低体温、高体温が分かるので、いつごろ排卵か、いつごろ生理なのかが分かるんです。

それが分かると、タイミングが取りやすいですよね!

タイミングってすごく大切なんです。

ですので、基礎体温をつけることで、妊娠率を高めることができます。

妊娠したいな、って思い始めたら、基礎体温をつけることをおすすめします。



Line

生活習慣を見直す


妊娠するには、体作りが大切になります。

そのためには、規則正しい生活が必須になるんです。

皆さんの生活習慣はどうでしょうか?

食生活が乱れていたり、寝不足、冷え性、ストレスなど。

思い当たる点はありませんか?

これらがあると、女性ホルモンが乱れ、妊娠しにくくなる場合があるんです。

ですので、一度生活習慣を見直してみましょう。



Line

葉酸を摂取する


妊娠すると葉酸は必要となります。

胎児の成長のサポートに必要な栄養素なんです。

ですので、葉酸は摂らないといけないのですが、その他にも葉酸は妊娠しやすくなるといった効果があります。

また、子宮内膜を強くもしてくれるので、着床しやすくなります。

そして、それにより流産しにくくもなるのです。

そのため、妊娠してからではなく、妊娠したいと思い始めたら葉酸は積極的に摂ったほうがいいでしょう。



Line

妊娠準備でした方がいいことのまとめ


妊娠は先ほども言ったように、簡単にはできないものです。

なので、上記で挙げたような準備をしておくと、妊娠しやすくなります。

それにこれらは、妊娠しやすくなるだけでなく、体にもいいことなんです。

ですので、妊娠したいなと思いはじめたら、こういった準備をしておくといいでしょう。


Line